自分のデザインでstickers作成【webサイトでorder】

MENU

用途やデザインを検討して

印刷機

満足のいくカード作成を

プラスチックカードはお店などの会員証やポイントカードとしての利用をはじめ、クリニックなどの医療機関の診察券や会社の社員証や身分証など幅広く活用ができます。オリジナルのデザインでプラスチックカードを作ることができ、一人ずつ違う会員番号などのナンバリングや、店舗のレジや専用端末で来店などを確認しやすいバーコードなども印刷が可能です。プラスチックカードを作成するにあたり気をつけたいのはコスト面と納期、カードの種類と印字できることの違いをよく確認することです。オリジナルのデザインや会社やお店のロゴを入れたりしたい場合、デザインの作成について打ち合わせる必要があります。ネット印刷業者に依頼する場合、デザインのもととなるデータをメール添付や専用フォームから入稿し、業者が版を起こして依頼者に確認のうえ、必要な修正などを施して校了させます。その後、厚みのある耐久性が高い高品質なプラスチックカードの場合、印刷に10日程度かかる場合もあります。一方で、低価格で気軽なPET素材のプラスチックカードの場合、3日ほどでスピード印刷も可能です。また、オリジナルのデザインにこだわらず、デザインサンプルから選ぶ場合には納期も速くできます。そのほかに気をつけたいのはサインパネルなどの仕様を忘れずにオーダーすることです。会員証や診察券で各自が名前を書き込む場合、高品質なプラスチックカードはサインパネルを設ける必要があります。

Copyright© 2018 自分のデザインでstickers作成【webサイトでorder】 All Rights Reserved.